カテゴリ:Books( 25 )

アンティークキルトの図録

オークションで手に入れたアンティークキルトの図録。

b0145842_1721936.jpg


180点を越えるアンティークキルトの数々。
ピースワークのキルトから豪華なボルチモア、トラプント、アーミッシュ、etc...
素朴なキルト、アップリケやキルティングがたっぷり入った豪華なキルト・・・
先人の自由な発想や手仕事の素晴らしさに感動。
楽しんで作っていたのだろうなぁ~と感じさせるキルトばかり。

b0145842_1732588.jpg


ここ数日、リビングソファに座るたび手にとって眺めている。

小:「あっ!ママ、また見ている~」

b0145842_17394431.jpg

[PR]
by rico1118 | 2009-09-18 17:41 | Books

パッチワーク通信10月号

昨日発売の最新号。 

心あてに 折らばや折らん 初霜の 置きまどはせる 白菊の花  (おおしこうちの みつね)

初霜にまぎれてしまうほど純白な白菊の美しさを詠んだ歌だそうです。。。

b0145842_1050181.jpg

[PR]
by rico1118 | 2009-08-23 10:58 | Books

Log cabin 大好き!

*Pinkcaramel*のbeeさんのブログでご紹介していただいた洋書。
どうしても手元でゆっくりと観たくなってしまったのでAmazonでポチッと。
図解説明はほとんどがオールカラー。 英語はよくわからないけれど
図解でなんとなく分る。接ぐ順序とか、色布の配置の仕方とかね・・・

b0145842_20283430.jpg


ログのパターンってこんなにいろいろあるのね~!
ログの中にスターを入れ込んであったり、ハウスがあったり・・・♪

b0145842_20391238.jpg


小:「ママ、そろそろ作り始めないと来年も無理なんじゃないの~?」
Rico:「ですね~。。。(汗)」

b0145842_2045270.jpg

[PR]
by rico1118 | 2009-08-03 20:50 | Books

ボストン婦人のパッチワーク

月曜日はキルトレッスン。 
キルトツアーに行かれた先生から薦められたご本。
先生はじめツアーに行かれた方々は実際のキルトを眼にされたそう。
私も息子が学生を卒業したら是非キルトツアーに出かけてみたい。。。

b0145842_228289.jpg

[PR]
by rico1118 | 2009-07-07 22:24 | Books

私の好きな色500 (野村順一著 文春文庫PLUS)

購入したのは・・・確か・・一年ちょっと前になるだろうか。
最近フェリシモで500色の色鉛筆が発売されて
話題になったので思い出して本棚から出した。
色を楽しむことが出来るのは人間だけ。 
新製品を発売するにしてもデザインの次に指定されるのは色。
その時々の気になる色で心理状態までも解かることもあるのだとか。
本の帯にも「私ってどんな人?色が教える自分の知らない"自分"」なんて書いてある。

でも・・・私が一番気に入ったのは「色の表現の仕方」がなんとも可愛いところ。

「杏の里の花便り」だとか「プリンスエドワード島の夏」だとか、
「リスのどんぐり集め」、「ガラス窓を打つ北風」とか。。。
色に対するイメージがどんどん膨らんでくる。 

この本を参考に色見本のキルトなんていうのを作ったら素敵かも~♪

b0145842_14392735.jpg

[PR]
by rico1118 | 2009-05-02 22:18 | Books

チーズケーキ

昨晩「ケーキを焼こう!」と思い立ち冷蔵庫の中身を確認してチーズケーキを焼いた。
焼きたてはふわふわとしていてチーズの香りはほんのり。あれ?失敗か・・と思ったら、
「荒熱が取れたら冷蔵庫で一晩寝かせると美味しい」とあったので眠ってもらい、(笑)
ステック状に切り分けてトーストの脇に添えて朝ごはんに食べました。
もうすこし酸味があったほうが私は好きなので次回はクリームチーズと
プレーンヨーグルトの量を増やしてみようかしら。。。

b0145842_9174350.jpg


参考にしたのは黒川 愉子さんのレシピ本。気がついたら3冊もあった。。。(笑)
どの本も可愛いスタイリングで写真が綺麗なのだ。。。
お値段も一冊1000円以内とリーズナブル。

b0145842_918930.jpg


今回はチーズケーキのレシピブックから。

b0145842_9432246.jpg


このベトナム?の薔薇の切手。。。欲しいわ。。。♪

b0145842_9444090.jpg

[PR]
by rico1118 | 2008-11-19 09:46 | Books

斉藤先生の新刊本

今日はパッチワークレッスン日。レッスンと言っても私の通っているお教室は講義中心。
お教室では新しい本や新作布、使って便利なお道具なども紹介してくださる。
またこれが楽しみでもあるのだ。。。今日は先日6日発売となった新刊本。。。

b0145842_18294943.jpg


内容にもとっても満足! 可愛い図案はもちろん、シックな刺繍の数々。。。
私のもうひとつの趣味のこんな図案も。。。嬉しい♪

b0145842_1835984.jpg

[PR]
by rico1118 | 2008-11-11 18:37 | Books

2冊の洋書

少し前本棚を何気なく眺めていたら・・・・ 「同じ本が出てきてた。。。ウェ~ン007.gif
12のブロックで12枚のキルトのデザインが紹介されているが
自分でいろいろ組み合わせればバリエーションはいくらでも増えそうな気がする。
ページも全部カラーだし、ミシンピーシングの仕方で解説されている。
もちろんハンドピーシングでも可能。 実物大の型紙はないので自分で製図。
でも簡単な分割のパターンばかりなのでそんなに難しくはなさそう。。。

b0145842_10313790.jpg


実は本棚を整理したのはキルティングラインの洋書が欲しかったから。
↑のような間違いが2度とないようにも・・・ねっ!034.gif

↓今回私が選んだのはこの二冊。

b0145842_1055157.jpg
b0145842_10562842.jpg


ポイントが溜まっていたのでこちら(基礎編?)も。

b0145842_10583159.jpg


応用編?はすでに購入済みだったの。 ステッチの種類ってこんなにも多いのね・・005.gif

b0145842_1114815.jpg


美しい写真はみているだけでうっとり。。。。

b0145842_1152981.jpg


こちらには実物大の図案が付き、英語だけれど丁寧な図解説明だと思う。。

b0145842_1174588.jpg



キルティングラインと言えば・・・鷲沢玲子さんのキルティングライン集Ⅱが発売される。
来年1月下旬発売予定ですって。ドームのキルトフェスティバルで先行販売かな~。
繊細なキルトラインで有名な鷲沢玲子さんですもの、こちらも楽しみ。
[PR]
by rico1118 | 2008-11-03 11:18 | Books

気になるキルト

銀座の松屋で開催されている斉藤先生のキルト個展は今日まで。
本当は今日も行きたかったのだけれど用事ができたのでいけなくなった。
今回の斉藤先生の個展で心惹かれるキルトは数え切れないほど。。
その中でも心に残りいつか自分の手で作りたいと強く思うキルトに出会った。
早速そのキルトについて自分なりに調べ始め資料を集め始めているところ。。。

それにしても・・・この本すごい! 
キルト事典というだけあって細部にわたり本当に分り易い。

b0145842_9221962.jpg


昨日パッチワーク通信社でバックナンバーを取り寄せようとしていたら
偶然に明日斉藤先生の新刊本が発刊されることを知った。
書店に並んだら一応チェックしてお教室のある日に購入しようと思っている。
[PR]
by rico1118 | 2008-09-08 09:28 | Books

風は秋色

今朝の夕立の後から涼しい秋の空気に一気に入れ替った気がする。
今年は梅雨入りも早かったし秋の訪れも早いのかしら。。。

パッチワークキルト通信10月号が本日発売。
今年の秋はベリーカラーが流行色と新聞で読んだことを思い出した。

b0145842_1803220.jpg


一緒に買ったのはO型の自分の説明書。(夫はO型、私はAB型)

AB型とはほどよい距離で付き合いたい。
あの奇妙なセンスはいい意味で笑えるし刺激になる。


言葉は違うけれど似たようなことを夫から言われたことがあるな~
でも・・・奇妙なセンスって。。。どんな?

年賀状をギリギリまで書かない。。。 

これも当たっている・・・(笑)
[PR]
by rico1118 | 2008-08-22 18:13 | Books