出会い

ブックオフで買ってきたおしゃれ工房2000年4月号。 
この号には斉藤先生のハウスのバッグとミニタペが掲載されている。
もちろん当時も購入し、テレビも録画して小学校へ上がる息子へ作った。
ミニタペも作ってお友達の新築のお祝いに添えた記憶がある。
斉藤先生のお作りになるキルトが大好きだった。
今は憧れていた先生の門下生として精進の日々。。

そして、、小野山タカ子さんがブティの額絵を紹介されていた。
記憶を手繰っていくと・・・その放送も観た記憶がある。
へぇ~キルト綿を挟まないんだぁ・・・とか、ループ返しを使うと良いとか
縫い目の中をスルスルとコードが入っていくのを何気に見ていたのを思い出す。

b0145842_22231689.jpg

[PR]
by rico1118 | 2009-10-16 22:51 | Books
<< 図案探し キルトジャパン最新号と新しい布 >>